60%ぶろぐはネガティブ系ブロガーのユトピがブログ論、マインドセット、仕事論、下ネタを中心に運営しているブログです。

趣味ブログは広告貼るだけでは稼げない。稼ぎたいなら「専門家」になれ!

f:id:yutopi60pa:20170925152123j:plain

 

病み上がりユトピ(@yutopi60pa)です。

 

今回は趣味ブロガーの稼ぐための戦略についてのお話

 

 

僕はこうやって記事を書いてブロガーとして活動していますが、正直そこまで大きく稼いでいるわけではない。

お小遣いレベルです。

 

僕のメインの活動はここではなく、趣味ブログです。

 

実はこの趣味ブロガーって、ぜんっぜん!稼げません!!!

 

 

それはもうびっくりするぐらいに。かけた時間とお金を考えると割に合わないどころの話ではありません。

 

ではそうまでして何故趣味ブログを続けているのか?

僕は趣味ブログを実に4年運営しています。ブロガーのなかでは中堅レベル。

 

今回は、そんな中堅趣味ブロガーの僕が教える趣味ブログが稼げない理由と、今後生き残るための戦略について書いていきますぞ。

 

 

趣味ブログはアフィリエイトやクリック単価が安すぎる

f:id:yutopi60pa:20170925152403j:plain

 

 

正直見出しの理由に尽きるのですが、趣味ブログというやつはとにかくアフィリエイトやクリック単価が安い!!

 

もちろん趣味のジャンルにもよりますが、世の中の大抵の趣味は高単価の広告につながることは少ないのです。

 

よく趣味ブログの始める方で、「アニメ」や「漫画」などのオタク的なテーマでブログを運営する人がいます。

 

ただこのオタクジャンルは本当に儲からない。

意外ですよね?オタクって好きなものに対しては見境なく資金を投入していくイメージがあると思います。

 

そのイメージ自体は間違っていません。しかし稼げない。

 

例えばAmazonアフィリエイトの紹介料はオタクに関連する「CD・DVD」や「ホビー・フィギュア」がかなり安い。

 

紹介料

商品カテゴリ

10%

Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン

8%

Kindleデバイス、Kindle本、Fireデバイス、Fire TV、デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、

食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、Amazonパントリー対象商品

5%

ドラッグストア・ビューティー用品、コスメ、ペット用品

4%

DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品、ギフト券

3%

本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー
キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材

2%

CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、
家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器

0.5%

フィギュア

0%

ビデオ、Amazon Dash Button、Amazonフレッシュ

紹介料上限(*)

1商品1個の売上につき1000円(消費税別)

出典:Amazonアソシエイト

 ※太字は当ブログで加えてたもの。

 

 

ほら!めちゃくちゃ低い!

特にフィギュアを見てほしいのですけど、衝撃の「0.5%」ですからね。5000円のフィギュア売っても25円しかもらえません。

割に合わないの話ではない。(Amazonを焼け野原にしたい)

 

またGoogleアドセンスなどのクリック型報酬広告も単価が低い

大体クリック単価は10円から30円ほどの間なのですが、オタクブログに関してはその最低ラインの10円前後が関の山。

 

10円と30円じゃ3倍の差がありますからね。1ヵ月1000クリックあったとしたら、1万円と3万円の差です。かなり大きい。

 

広告単価が低い理由としては、

・すでに巨大になったAmazonはあえてアフィリエイターや個人ブロガーに紹介してもらわなくてもお客が集まる。

・オタクは固定客となっているショップ(Amazon含め)が多いので、ブログを経由する必要がない

 

 

もちろんこれはあくまで1つの例なので、どの趣味も当てはまるとはいえませんが、正直大体はそうです。

(こういった単価の低さは個人レビューブログが激減した原因になっています。)

 

iPhoneやガジェット系を扱うブログは例外ではあります。このジャンルは人も集まるし、広告単価も高い。扱う商品も高額になることがありますしね。

 

 

趣味ブロガーは「専門家」を目指せ!

 

f:id:yutopi60pa:20170925152734j:plain

 

それでは趣味ブロガーはこのまま消滅の一途を辿ることになるのでしょうか?

 

 

僕は必ずしもそうとは思いません。

 

趣味ブロガーの強いところはその「専門性」です。

「好きこそものの上手なれ」とはよく言いますが、好きなものこそ熱中して取り組むことができます。

 

僕も儲からないくせに趣味ブログを4年も運営しています。はたから見たらキモイ

 

この好きなことへの専門性をどうにか稼ぐ方向に活かせたら素晴らしいですよね。

 

それではどうするか?

そうだ、「専門家」になろう。

 

 

誰にも負けないぐらい詳しくなれ!

 

f:id:yutopi60pa:20170925153013j:plain

 

趣味ブロガーが生き残っていくにはそのジャンルの「専門家」になることが一番なのです!

 

世の中にはいろんな専門家がいますよー。個人的にはコンビニアイスのレビューブログを運営している「アイスマン福留」さんが好きです。

アイスマン福留のコンビニアイスマニア

 

業界内では有名らしく、新作アイスの宣伝なんかもしていますね。たまにラジオにも出演されたりしています。

コンビニアイス専門家という珍しい職業で生計を立てているわけですね。

 

まさに趣味ブロガーが目指すべきところはここです!

そのジャンルで看板ともいえるような存在になれば、ブログの広告収入以外のところからも仕事が舞い込んできます。

 

・新製品の宣伝

・イベント出演

・雑誌や他メディアサイトへの寄稿

...etc

 

思いつくことはたくさんあります。

特に新製品の宣伝は大きいと思います。こちらも広告ではありますが、個人に対して直接オファーしているので、報酬はアフィリエイトの比ではありません。

 

しかも売れたら報酬が発生というわけではなく、紹介するだけでもらえますからね。これはオイシイ(手を抜いていいとは言ってない)

 

このように特定のジャンルで一番に詳しい専門家になれれば趣味ブロガーだって稼ぐことができます。

要は「影響力」を付けようということです。インフルエンサーってやつですね。

 

 

(乃木坂好き)

 

個人で影響力のある人は強いです。これからは個人の時代ですし。

 

その人がオススメしたものは買われていきますからね。企業だってインフルエンサーに頼んだ方が効率が良いのです。

 

稼げないと確かに辛いです。やめたくなります。

しかしここは踏ん張って、まずは趣味ブロガーは目先の利益を求めず、影響力を育てていくことが大切です。

 

 

根気は必要。

 

f:id:yutopi60pa:20170925153259j:plain

 

ただ一点だけ注意点。

 

この戦略は非効率だし、根気も必要

もし好きなジャンルじゃなかったら絶対に100%、いや1000%挫折します。

普通に働くか、高単価のアフィリエイトに取り組んだ方が早いと思います。

 

趣味ブロガーは将来的に化ける可能性は大いにありますが、やっぱりしんどいこともあります。

 

いくら好きでも上には上がいますし、そこを越えるほどの熱意がなければ中々上手くいきません。

1番じゃなきゃダメだと思わないと大きく成功することは難しいです。

 

f:id:yutopi60pa:20170925174110j:plain



2位じゃダメに決まっとるじゃろー!!!

 

 

この戦略がオススメな人のは、

・時間もお金も惜しまないほど好きなもの・ことがある

・根気がある

・負けず嫌い

 

オススメというか、ここに当てはまらない人は趣味ブログで稼ぐことはやめたほうがいい。

 

好きなことで生きていくというのは魅力的ですが、たどり着くまでは大変です。

ですが夢物語じゃないし、現実として叶えることもできる。今は昔よりも実現しやすくなりましたよ。

 

 

まとめ

 

咳が止まらねぇ。

風邪なのにブログを書くと悪化するという当たり前のことを学びました。

 

皆さん無理はしないように。身体が一番の資本です。