60%ぶろぐはネガティブ系ブロガーのユトピがブログ論、マインドセット、仕事論、下ネタを中心に運営しているブログです。

人生で「お金」が大切と思う人はヤバイ。退屈な人生を送らないために必要なこと5つ

 

f:id:yutopi60pa:20171023004103j:plain

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。

発作的にブログを書きます。

 

皆さん、突然ですが人生において大切なものって何だと思います?

人間関係?地位や名誉?才能?それともお金ですか?

 

僕から言わせてもらうとこれらは大事だけど1番じゃない。

 

ほとんどの人が人生において1番大事なものが何かをわかっていないですよ。

だから多くの人が人生で大きな目標を達成できないし、お金持ちにもなることができない。ただただ無駄な時間を過ごして自己嫌悪になるだけ。

そんな皆さんも経験ありませんか?

 

大体の人は人生において重要なものの順位付けを間違えているんですよ。だから失敗する。または非常に遠回りしてしまっている。こんなの消耗戦でそのうち倒れますよ。

 

僕はここ数か月でようやく「それ」の大切さに気付きました。マジでみんなに気づいてもらいたい。

 

ということで、今回は僕が思う人生において大切なコト・ベスト5を書いていきますぞ。

 

この記事を読めんで人生において大切にすべきものに気づけたら、あなたの人生をもっと豊かに、そして有意義にすることができるし、目標達成へも近づくことができます。

 

 

第1位『時間』

f:id:yutopi60pa:20171023005024j:plain

 

いきなりトップから発表しちゃいます。

僕が考える人生において1番大切にしないといけないのは『時間』です。

 

皆さんは時間を効率的に、自分のために使えてます?

特に仕事。日常的に残業したり、休みの日は疲れてぐったりしていませんか?

残業代がでるならまだしも、出ないのなら最悪。時間の無駄。

 

時間ってどんな人間でも有限なんです。誰しもそのうち死が訪れる。タイムオーバー。

社会人になるとあっという間に時間が過ぎ去っていきますよね。1週間、1ヵ月、1年が瞬く間に終わっていく。

 

やりたいことがあっても「そのうち・・・」とか「仕事が落ち着いたら・・・」とか思っていません?

夢があっても仕事に追われていたら、達成できずに終わっていきますよ。

 

これはマジで時間の無駄

 

いいですか?

人生において1番に大切なことは時間なんです。時間さえあればあなたの夢ややりたいことを叶えるために惜しみなく行動することができるんです。

行動した分だけ見返りがあるのが人生ですよ。

 

無限に時間があればいいのですが、それは不可能。

だから限りあるあなたの時間を大切に使わないといけないんです。ぶっちゃけると働いている場合じゃないですよ。

 

働くっていうのはあなたの限りある時間+労働力をお金に変換しているんです。今の仕事がやりたいことならまだしも、そうでないなら今すぐ行動した方が良い。

 

お金なんて時間を有効に使えばすぐに取り返せます。しかし無駄にした時間は絶対に戻ってこない。

それにいつ死ぬのかもわからない。だったらそんな無駄なことをしないでもっと自分のために時間を使いましょうよ。

 

もっともっと時間に意識を向けましょう。1分でも1秒でも時間を無駄にしないようにしましょう。

 

仕事なら効率化をすべきだし、人に任せることだってできるはず。

 

「そんなのできないよ!」って思ってる人もいるでしょうが、視野が狭くなって思考停止していますよ。 

それはあなたがやるべきことですか?そもそも必要なことですか?もっと効率化できるはず。無駄な時間を強いられたら逃げ出したっていいでしょ。

時間があれば挽回することができる。若いならなおさら。

 

僕はそれで新卒で入った会社を2ヵ月で退職しています。そこから挽回して今はやりたいこと、好きなことでお金を稼ぐことができています。

 

www.yutopi-60pablog.com

 

 

時間を浪費してしまったことに早く気付くべき。無駄になった時間は戻ってはこないですよ?

 

 

第2位『健康』

f:id:yutopi60pa:20171023005045j:plain

 

 

もう1位を発表してしまったので、あとは時間との関係を見ながら解説していきます。

 

人生で大切なコト2位は『健康』です。体が資本とはよく言いますよね。この場合体だけでなく精神的なことも含みます。

 

健康を害していたらいくら時間があっても思うように行動することができなくなります。

だから少しでも健康に気を遣って、できれば死ぬまで自分の好きのことができる体を手に入れましょう。

 

これは習慣レベルで矯正していかないと大変ですが、とにかく不摂生な生活はやめましょう。

特に食事と運動はしっかりと管理すべき。

 

万が一健康を害しても時間をかければ治ることもあります。もちろん病気にもよります。

そのうえで1番大切なのは時間だと思っています。

 

ですが時間に匹敵するぐらい健康も大事。

とにかく避けることのできる病気は避けて、健康には気を遣っていきましょう。

 

 

第3位『信用』

f:id:yutopi60pa:20171023005056j:plain

 

 

人生において大切なこと3つ目は『信用』です。

ここでいう信用というのは人間関係のこと。仕事などでの実績も信用になりますが、今回は置いときます。

 

人間という生き物はコミュニケーションを通した社会性のある生き物。どうやったって一人で生きていくのは不可能です。

 

「一人の方がいい!」って人もいるでしょうが、まったく人と関わらない生き方なんて楽しい人生といえるのでしょうか?

 

僕もどちらかというと人見知りだし、一人の方が楽と思うこともありますよ。

やっぱり気の合う人たちといたほうがいいですよね。それに人間関係以外でも信用があれば仕事だって回ってきます。これは非常にありがたいこと。

 

そういった意味でも人と人との信用はマジで大事。

裏切るようなことや嫌がることはしたらダメですよ。それがあなたの評判になり、人が離れていきます。

そうなるとかなり厳しい。

 

もちろんかなりの時間をかければ信用回復することもできるでしょう。ただできることならそんなことしたくないし、まさに時間の無駄です。

逆に信用が大事だからって親しい人にばかり時間を使うのもナンセンス。そこは上手く塩梅をとりながら自分の時間も大切にしましょう。

 

道徳の授業のようなことを言いますが、とにかく人には親切にしましょう。時には厳しくするのも大事ですが、それも遠回しには親切。「情けは人の為ならず」ってやつですね。

 

信用を無くして自分に対するヘイトを集めたってろくなことないですから、大切にしていきましょう。

 

 

第4位『お金』

f:id:yutopi60pa:20171023005108j:plain

 

 

さて、4つ目にして『お金』が登場。

5つのうち4つ目なので優先度はそこまで高くない。上位3つと比べながら見ていきましょう。

 

お金なんて時間があれば稼ぐこともできるし、仕事の効率化や資産を作っちゃえばもっと楽に稼げます。よってお金よりも時間が大事

 

体が健康ならばお金を稼ぐことができます。しかし病気になったらできなくなります。またお金ですべての病気を治すことはできない。よってお金より健康が大事

 

信用があれば自分の評判があがり、仕事が回ってくることがある。自分の価値をあげることができる。よってお金より信用が大事

 

ここまで読んだ方なら理解できると思いますが、お金ってそこまで大切じゃないです。

ただ目に見えてわかりやすいだけ。欲望をすぐに叶えることができるから一番大事なように見える。短期的な目線の人はお金が大事なように感じるんです。

 

だけどそのお金を人生において最優先になるとろくなことにならないよ。

 

『残業代が欲しいから月に何十時間も時間を浪費する。』

その何十時間でスキルアップしていたら数年後の年収が上がっていたかもよ?

 

『健康を無視してお金が欲しいがためにがむしゃらに働く』

体や精神を壊したらどうするの?

 

『お金のために人を裏切ったり騙したりする。』

言わずもがな。または「お金>家庭」にしたばかりに家庭崩壊

 

もうわかりますよね。

お金は人を狂わせます。ろくなことないです。

 

お金は目的ではなく、『手段』であることをしっかりと意識しておきましょう。時間、健康、信用あってのお金ですからね。

 

時間も健康も信用も長期的な目線からみないとその大切さに気付けません。お金ばかり見ないで、もっと先のことを考えながら生きていきましょう。

 

 

第5位「」

 

 

 

 こんなオチで申し訳ございません。

 

 

まとめ

 

ということで、僕が思う人生で大切なことベスト5でした。まぁ実質4つですが。

時間って大事なんですよ。だから徹底的に無駄な時間を排除していきましょう。

そしてそれを自分のために有効活用しましょう。

 

今回の記事も一番大事なことを伝えるためにあえて1位から発表しました。

僕の記事は無駄に長くなることが多いので、読者のみなさんの時間をとらせるわけにもいかないですしね。

 

 

皆さんもこれからはしっかりと時間の大切さを意識してそれぞれの目標に向かって頑張ってまいりましょう。