読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロクジュッパーブログは人生を60%の力で生き抜くための脱力ブログです

小池知事を無視?東京都議会議員の内田茂と川井重勇は”老害のドン”という話

今回の記事は割と政治的な内容です。 僕の性格的にこういった理不尽なことが起こると我慢できなくなってしまうので、記事にしました。 といっても非常に感情的なので、嫌な方は避けてもらっても構いません。

 

 

なんかここ最近、僕の嫌いな老害が東京都を騒がしてるそうですね。   何やら都知事に挨拶ができない幼稚な都議会議員がいるみたい。    

 

あー、これは老害ですね。老害が東京都議会の中枢に居座っていたなんてホント気持ち悪い。 早いところきえてくれないですかね? 都民のために働くのが議員なら、さっさと都民のために消えてください。

 

小池百合子都知事は都民の代表なんですわ。    

 

あとなんだっけ、都議会のドンとかいう如何にもザコそうなあだ名の議員がいるんだっけ?  

 

 

内田茂?

 

 

はい、こいつマークしました。絶対お前は当選させたらいけない人間だね。

 

老害は若者の敵、都民の敵!このお爺ちゃんは都民を舐めすぎ。    

 

それに小池知事が初登庁した際に挨拶もできないバカ議員がいたそうですね?   あーアホだわ(笑)   子供ができることすらできない老害はビジネスマナースクールでも通ったらいかがです? マジで低レベルすぎて反吐が出る。  

 

特に都議会議長とかいうポストに居座っている川井重勇。  

こいつはとりあえず挨拶はしたようだけど、そのあとにこの迷言を発したそうだね    

 

     

「議会と知事は(車の)両輪なので、一輪車にならないように」

     

ファーーーーーーwwwwwwwwww     お前がいままで一輪車にしてたんじゃねぇのかよ 老害風情が偉そうに都民の代表である小池百合子さんにこの発言(笑)バカ丸出しなんですが    

そのあとのカメラマンの撮影に対しても、      

 

   

「君の求めに応じる義務はない」

 

    出典:http://trendkeyword.doorblog.jp/archives/64607576.html   

 

ファアアアアーーーーーwwwww   イラついて人に当たるとか反抗期なのかな???(笑) 老人になると感情を抑えることが難しくなるらしいよ川井重勇さん(笑)      

 

あ、あともはや怖いもの無しなのか、元都知事の猪瀬さんも自民党都連が出して前時代的な文章を晒してたよ    

 

 

 

自民党都連(内田幹事長)の命令書、添付写真。各級議員(親族を含む)が非推薦の議員を応援したら除名、とあります。親族を含む、に苦笑。北朝鮮じゃないんだから。

 

     

 

自民党頭悪ううううう   「あの娘、気に入らないから無視ね。」とか言ってる意地の悪い女子みたいなこと言っちゃってんのww 本気で陰湿だわ。

 

いじめをこんなお爺ちゃんになってまでやってるんですよ。老害ってホントに害なんだね。

   

   

いいですか?

 

内田茂と川井重勇は都民の敵です。 絶対にこいつら老害をそのままにしておいたら、東京都は終わりますよ?(すでにオワコン化しているがね)   少なくとも僕のふるさとである東京をダメにする腐ったみかんは早いところ廃棄処分してください。  

 

「いらないです。内田茂、川井重勇。」   誰かこのキャッチコピーばら撒いてほしいわ(笑)

 

ちなみに顔はこんな感じ     内田茂

photo-uchida

出典:東京都議会自由民主党

 

川井重勇

F35A8B00035B000_8c050_Fd00016f0009GG000OGD出典:東京都議会自由民主党

この顔をよーく覚えときましょう。この人たちは都民をバカにした都民の敵です。

     

そんな中、自民党の若狭勝議員は除名処分があるのを知りながら、小池百合子さんの応援に駆け付けたそうです。  

 

若狭氏は都知事選で当初から、小池氏の応援演説に立ち「除名が怖くて政治ができるかよ!」と訴えており、自民党都連からの除名覚悟で、応援活動を続けた様子がVTRで伝えられた。出典:http://www.shinjuku-hyakunin.com/archives/52247082.html

   

いやぁー、かっこいい。この人は一人老害=悪の組織に立ち向かうヒーローですわ。

この応援演説のあと、なぜか自民党のホームページから名前が削除されてそうです。  

 

続けて若狭氏は「東京都連のホームページから、私の名前と写真が、すでに削除されているんですね」と、明かしたうえで「私に対して全然、弁解の機会も与えずに、写真と名前を抹殺、削除するっていうのが、誰がどういう形でしているのか、まったく分からない」と都連の不明瞭さを指摘。 さらに若狭氏は「しかも、手続き的にそれでよいのか。私は今、少なくとも自民党の党員、衆議院議員であるにも関わらず、勝手に削除しちゃうっていうのは、まったく透明性がない」と厳しく批判した。出典:http://www.shinjuku-hyakunin.com/archives/52247082.html

自民党も器が小さいなー。 小物じゃないと政治家ってできないんですかね?(笑) こんなくそ政党が与党とかうんざりする。ま、ほかの政党もろくなのが無いことも確かですが。 自民党は積極的に選ばれたわけではなく、消去法による消極的な姿勢で選ばれたことを忘れないでほしいね。      

 

 

ちなみに次の都議会議員選挙は平成29年(2017年)7月22日です。約1年後ですね。  

 

全力で自民党避けで投票するのもいいけど、なかには若狭議員のような人もいるかもしれない。

 

ぶっちゃけ完璧な政党なんてこの日本には皆無だから、選挙に行く意思があるならまず、内田茂、川井重勇を避けて、残った議員からできる限りその人のことを調べて票を入れるのが最善の策なのかもしれないね。 (これが凄まじく面倒なんだけどね)

   

  あと1年も内田茂、川井重勇の老害が都民の代表面してるのかー。我慢できないね。どっかの週刊誌がセンテンススプリングかましてくれればいいのになー。