読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロクジュッパーブログは人生を60%の力で生き抜くための脱力ブログです

プロフィール

 

f:id:yutopi60pa:20170209004509p:plain

 

 

f:id:yutopi60pa:20161225140418j:plain

 

 

はじめてきた人ははじめまして。

そうでない人は夢で逢った以来だね。

 

どうもユトピ(@yutopi60pa)です。

なにを隠そうこのブログ『ユトピの60%ぶろぐ』の管理人をしております。

 

 

職業はWEBデザイナー

特撮、アメコミオタク。フィギュア大好き。

東京生まれ。生粋の都会っ子。

 

 

性格はだいぶマイペース。でも締め切りはしっかり守る。

真面目なタイプだといわれますが、変わってるともいわれます。ゆえに宇宙人なんてあだ名をつけられたこともあります。

 

よく出没する場所は秋葉原。オタク最高。

 

 

 

『60%ぶろぐ』について

 

このブログはなるべくなら頑張りたくない僕が、60%ぐらいの力で人生を生き抜いていきたいという願いを込めて作りました。

 

他にはとめどなくあふれてくる考えを整理するため、僕の経験談を参考に辛い思いをしている人の役に立てればいいなと思って作りました。

 

結構ふざけたり、趣味に走りまくった記事も書くこともありますので、暇つぶしにでもどうぞ。

 

 

 

もうあとはとにかく目立ちたいからよ!!

 

 

 

僕の生い立ち

 

ひたすら病弱で、おもちゃが大好きだった小学校時代

 

小学校時代は喘息が頻発していて1週間をフルで行けることがないくらい病弱でしたね。

おかげで体育もまともに参加せず、ガリガリ体形でした。

 

病気で休んでいるときはずっと家で一人遊びしていましたね。姉はいたんですが、6歳離れていて遊び相手にもなってくれませんでしたからねw

 

 

そんな時はずっとおもちゃで遊んでいました。

特にトランスフォーマーのおもちゃが大好きで変形させては並べて、対決を妄想していました。

 

 

特撮やアニメも大好きだったので、このあたりから一人の世界に入ることが多くなって気がします。

そこからいまでも続く僕のマイペースの性格がついたんでしょう。

 

 

ちなみに友達がいないわけではなかったので、元気な日は近くの公園でずっと遊んでいましたね。

そのころの友達とは今でも付き合いのある大親友です!

 

 

 

オタクに目覚めた中学時代

 

中学時代は本当にパッとしませんでしたねw

小学校時代の友達は大体が同じ中学に進学したのですが、3年間ずっと同じクラスになることはなく、クラス替えのたびに友達の作り直しをしていました。

 

そんな中学時代ですが、このころたまたま見た『機動戦士ガンダムSEED』を見て一気に『ガンダム』にドハマリしました。

ひたすらSDガンダムやスーパーロボット大戦のゲームに打ち込んでいましたね。

 

 

同時にガンプラもハマリお小遣いで毎回のように買っていましたw

元々なにかを作るのが好きだったので、たまにオリジナルのガンダムを改造して作ったり、ガンダムを並べて小学生のころのようにまた妄想して遊んでいました。

 

ここら辺から僕のオタク人生が始まったといっても過言ではないですね。

 

おかげで中学三年間はびっくりするほど外に遊びにいかなくなりました。それに部活もたった2回しか参加していません。

 

 

中学は強制入部だったので、1年は柔道部、2年は卓球部、3年はパソコン部に籍を置いていました。

でもどれもまともにいかずにいわゆる幽霊部員。

 

 

当時の僕はやりたくもないのに強制的に部活をやらされるのが気に食わず、授業後は自分のために時間を使いたかったので、それに逆らっていましたね。

 

 

 

そんな感じで、中学時代もひたすら自分のペースを崩さない生活を送っていました。

 

 

 

とにかくつまらなかった高校時代

 

中学の終わり頃、進学のために選んだ高校は単に”家から近いから”という理由で選びました。

それが間違いでしたね。

 

 

僕にいった高校は偏差値40のどうしようもないヤンキー高でした。

 

 

 

1年次は特にひどく、教室にゴミが散らかっているようなひどい状況でしたね。

 

そんなヤンキーだらけのクラスで、当然気の合う友達もできるはずなく、本当に数少ない2人の友達とずっと教室の隅っこで過ごす生活をしていました。

 

今思えば僕の人生の中で一番形見の狭い1年間だったと思います。

 

 

 

2年になってもその状況は変わらず、僕はついに登校拒否をしました。

といっても引きこもりにはなったりせず、大体1週間ほどで復帰できました。

 

そのころの僕はどうしても負けたくないという気持ちと、姉が高校を中退しているので、そうならないようにとなんとか根性で登校しました。

 

結局2年次のクラスでは友達を数人作ることができ、なんとか3年へと進級することができました。

 

 

 

3年次になると問題児レベルのヤンキーたちはなにかしらの事件を起こしたりして退学していったので、気づけば人数は2クラス分ぐらい減っていましたね。

 

なので1年にくらべると全体的にだいぶ落ち着いたクラスになりました。

といってもとくにパッとしたことはなく、普通に過ごして普通に卒業しましたw

 

 

 

堕落した浪人時代

 

高校を卒業した僕は、なんとなく大学への進学をしたいなと考えていたのですが、特に勉強するではなく、そのまま就職もせずに浪人することに決めました。

 

同時に友達の紹介で飲食店のアルバイトを始めて、そこでいろいろな交流が増えていきましたね。

人生初のアルバイトでしたので、お金も増えいろんなものを買ったり、いろんなところに出かけましたねw

 

 

ちなみにこの辺で初彼女もできたので、もう浮かれまくりでした。

 

 

そんな生活のなかで当然勉強なんかせず、結局浪人1年目はただ遊びほうけて終了。

 

 

2年目に突入した浪人生活。心配してくれた親は僕を予備校へ入れてくれました。

僕自身もそろそろ本気出して勉強しないとマズイと思ってましたので、ここから変わっていこうと考えていました。

 

 

しかし、どこまでもマイペースで自分に甘い僕は予備校に通ってもろくに勉強せず、携帯ばかりいじくってましたね。ホントに酷い生活でした

 

 

結局夏を過ぎたあたりからはとりあえず大学に入れればいいやと開き直り、いわゆるFラン大学へ目標をシフトさせました。

 

はじめて受けたセンター試験の結果は散々。でもなぜか日本史だけは高得点というイミフな実力を発揮してました。

 

 

僕の受験した中には美術系の大学2校も含まれており、ある程度絵がかけた僕は無事に合格。そのうち、IT分野も学べる1校に進学しました。

 

 

どこまでもマイペースな浪人生活でしたね。

 

 

 

大学生活でWEBに出会う

 

そんなこんなで2年遅れて大学へ入学した僕は、正直なんとなく入ったためよくもわからず授業を選択していました。

 

 

とりあえずプログラミングの授業を受けてめちゃくちゃ苦労したのを覚えていますw

 

 

そのなかでたまたま受けたWEBデザインの授業で、その面白さを知りました。

もともとインターンシップでかじってはいましたが、改めて勉強してみて、コレだ!!ろ感じましたね。

 

 

はじめて手に職がつき、これで仕事をしてみたいと考えたのもこのころ。

 

 

そのあともゼミではWEB関連のものを選びさまざまなサイト構築を行い、実際に企業から依頼を受けて構築していく案件もありました。

 

 

そんな感じで、僕ははじめて学校でやりたいことを見つけることができました。生きてきた中では一番充実した学生時代を送ることができましたね。

 

浪人時代で真面目に勉強してたらどうなってたんだろうと思うこともありますが、今では勉強しなくてよかったと感じますw

 

 

しかし、そんな僕は就活で誤った選択をすることに・・・。

 

 

 

新卒で2ヵ月で退職

大学時代、WEBデザインの面白さに気づいた僕ですが、就活ではひたすらに「安定」を求めていました。

 

IT企業というのは必ずしも安定しているわけではありません。1年後どうなっているかわからない業界です。

 

それが嫌だった僕は安定を求めていました。

 

結果、内定をもらったのが『バス会社』の総合職。

WEBデザイナーとはかけ離れた業界に飛び込みました。

 

しかし今までずっと自分の好きなことをやってマイペースに生きてきた僕には、興味のない業界で我慢して働き続けるのは不可能でした。

 

 

そして入社後1か月で自律神経失調症なり、その1か月後に退職。合計2ヵ月で新卒入社した会社を辞めてしまったわけです。

 

詳しい話はこのあたりで。

 

www.yutopi-60pablog.com

 

www.yutopi-60pablog.com

 

 

そんなこんなで僕は無事苦痛から解放されたわけです。

 

 

現在は自由になる生き方を模索中

 

新卒で会社を辞めた僕は、転職活動において素直にやりたいことができるWEBデザイナー職を探し、なんとか就職することに成功。

 

そして現在は結構なホワイト企業でWEBデザイナーとして働いています。

結構充実していますが、もっと好きなことでお金を稼ぎたいと思った僕はブログをはじめました。

 

 

それが当ブログと、大好きなフィギュアのレビューブログ『FRC フィギュアレビューセンター』です。

 

 

どっちも結構楽しくやれています。まだまだ稼ぎとしては少ないですが、着実に成長していますので、どうぞ見守ってやってくださいな。

 

 

 

ということで、だいぶ長くなりましたが、これが僕の生い立ち。

色んな事がありましたが、一貫してマイペースを貫いてましたね。それが良くもあり悪くもありで。

 

 

これからもこの性格は変わることはなさそうだし、このブログも60%の力で頑張っていきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします('ω')

 

 

 

好きなこと

 

僕にとって好きなことは人生で一番大事なもだと思っています。

 

熱中できるものがあるならどんなものでも大切にして、やり続ければきっと自分の力になると思っています。

 

 

 

ということで僕はオタクです!!!もう大好きなものは大好きなんだ!!

 

ジャンルとしては特撮やアメコミなどのヒーローものがめちゃくちゃ好き。

どのくらい好きかというと常に部屋ではヒーロー映画を流し、関連するフィギュアは500体近く所有しています。

 

 

そして趣味が高じて、レビューブログなんてのもやっています。

ブログの目的はポージングの記録とか、みんなにもっと知ってほしいとか、自慢とかですね。

 

 

ちなみに好きなシリーズは以下のものたち。

 

・仮面ライダー

・スーパー戦隊

・ウルトラマンシリーズ

・ゴジラ

・ガメラ

・マーベル関連作品

・DCコミック作品

 

 

などなど、基本はヒーローがものすごい大好き。

頭の中の半分は常に考えていますw

 

他にも好きなことはWEBデザインやブログを書くこと、水泳、歌うこと、エロいことがめちゃくちゃ大好き。特に最後のやつとかね。

 

 

 

 

こんなものがユトピの趣味です。どうぞお見知りおきを。

 

 

大したことのないまとめ

 

と、このブログのなかでは一番長い記事になってしまいましたw

 

 

 

こんな僕みたいなマイペースでオタク野郎、他に、いますかっていねーか、はは

 

今日のブログでの会話

あの記事が意識高い とか あのアフィ案件とりたい とか

ま、それが普通ですわな

 

かたや俺ははてなの砂漠でクソ記事を見て、呟くんすわ

it'a true wolrd. 狂ってる?それ、誉め言葉ね。

 

好きな音楽 nogizaka46

尊敬する人間 イケダハヤト(炎上行為はNO)

 

なんつってる間に午前9時っすよ(笑) あ~あ、社会人の辛いとこね、これ

 

 

 

ごめんねふざけて。

これ見てる人が元ネタわかる人だったらいいな。

 

それではこんなおふざけさんですがよろしくね。

 

 

ツイッターもやってるからみてくださいな。

ユトピ@60%ぶろぐの人 (@yutopi60pa) | Twitter